すぎ内科クリニックの院長のブログです.

2013年04月25日

常識と真実の違いとは?

jyoushiki0525.jpg

常識と真実。

この二つは全く違うものです、よね。
d(^-^)ネ!

常識は今の時代の正しさ。
真実は永遠の正しさ。

そんな違いがあると思います。


最近…
シャンソン歌手の患者さんの歌を聴いてから
美輪明宏さんの色々な話を聞いています。
(×_×)


彼が話しているように…

「常識と真実とを見分けながら生活している人」
って少数派ながらもいるんだな!とか思っています。
(・_・ゞ−☆(・_・ゞ−☆(・_・ゞ−☆

世の中って
「捨てたものじゃ〜ないんだな!」
とか思います。(^_^)v


権威という名前に惑わされる人は多いかも知れない。
でも、権威は常識なんですよね。

「常識上では正しい!」とされていても
それが数年後に崩れるかも知れないという事実。


そんな大切な判断を
「常識という他人の判断」に任せて
生活している人が多いという現状。。。


ねぇ。。。
おかしくないかな???

今の常識は、
将来では間違いである可能性が大きいんですよね。
(゚_゚;)(。_。;)(゚_゚;)(。_。;)ウンウン


アインシュタインの相対性理論…
そんな理論を美輪明宏さんは面白い解釈をしています。

「自分から見た姿を
他人から見たら違うってことでしょ???」

加えて…

「お釈迦様とかキリストなんかも同じ視点でしょ???」
とか話しています。


彼は頭が良いと思います、よね。
ホントに!(^o^)/ハーイ


そうです…

病気も別の視点から眺める必要がある!
てなことですよ、ね。


「病気=人間を苦しませるもの」
てな考えから…

「病気=人間を生かせるもの」
と視点を変えた時に

「病気の真実は…どう見えるか?」

医学にも、そんな視点が大切ですよね。


今の医学は常識であって
真実でない可能性を秘めているということです。
(゚_゚;)(。_。;)(゚_゚;)(。_。;)ウンウン

kirisuto0202.jpg

悲しむ人々は、幸いである、
その人たちは慰められるであろう。。。

陰陽観…キリストですよね。

ただ、クリスチャンの凄い所は
自分の身を神に任せることができることです。

その姿は凄いな!と思います。
神を信じ、神に委ねる姿。

それこそ
本物の人間と神の関係だと感じます。
(×_×)



この動画って…

じ・つ・は、ぁ
自分が作りました。(^^ゞ

約5年前に「初音ミク」のソフトを買ってきて作りました。
現在までにYouTubeにて15万回の再生が行われていたりします。
(^_^)

これが…
ネットの世界なんですよ、ね d(^-^)ネ!。
posted by 杉幹雄 at 22:27 | Comment(0) | 人間…

2013年04月16日

あなたの人生の訳とは…?

jinsei0525.jpg

しっも〜〜〜ん!
(^_^)

「なんで…
いまのご自分の人生があると思われますか???」

そのあなたの人生は、ね。

あなたが
今、あなたがこのブログを読まれている
その身体が出来る前に…

別の言葉では
「今生きている、その身体で…生きよう!」と
決める前に…

「そんな人生を生きよう!」と思った
あなた自身がすでに存在していて…

そのあなたが
こんな人生を生きようと決めたから、あるんだよね。
(゚_゚;)(。_。;)(゚_゚;)(。_。;)ウンウン


だ・か・らぁ…

「あなたのお母さんも、そしてお父さんも
生まれる前のご自分で選んだもの…」

なんですよね。
(^o^)/


よく言われること。

死に場所は選べるけど
生まれるのは選べない…とか、ね。
(^^ゞ(^^ゞ(^^ゞ

ほんとう…は
自分たちが選んでいるんですよ、ね。

生まれて来る場所も…
(゚_゚;)(。_。;)(゚_゚;)(。_。;)ウンウン


銀巴里の第一人者の美輪明宏

(シャンソン歌手の自分の患者さんは、といえば
その仲間の方ということになります…ねぇ(^_^) )


彼って変な格好しているよ、ね。(^_-)-☆
(たぶん…性を超越した姿なんだろう、ね)

でも、ね。
彼の話していることって正しいんだよね。


「何回も生まれ変わっていて…
 その前の生が、こうだ、ああだ」とか、ね。

よく…言うよね。(^_^)


でも、ね。
これって正しいんですよ。


本当はお母さんのお腹にいる時間
これが長いばっかりに
前世を忘れてしまうんだよね。


人間の時間の感覚を
「生理学的時間」とか名付けましょうか?


細胞が2倍になる時間。
一つの卵子が2つの細胞になる時間は…
ほんのわずかの時間です。

一方…人間ができあがって
全部の細胞が入れ替わる時間は…
何十年でしょうかねぇ。

この2つの時間って物理的には違うけど
生理学的…つまり
感じる時間としては同じなんですよね。


だからぁ…
「一つの細胞が2つに分かれる時間の30秒」
と「身体の細胞が入れ替わる20年」
とは感覚的に同じ長さに感じるんだよね。

これが人間の時間の感覚なんです。
(^_^)

人間の代謝のスピードと時空間のスピードの
相対的な違いの感覚が
人間の時間の感覚なんです。。。

わかるかな?


ねぇ???
子供の頃の時間って長かったでしょ?

だって…新陳代謝が早いから…
感じる時間は長いんですよぉ。。。
d(^-^)ネ!


だ・か・ら…お母さんのお腹にいる
時間の長さに全てを忘れて生まれて来るんです。

一般的には、ね。。。

でも、一方…そんな時間を経ても
昔の生きた自分を覚えている人がいるわけ…
だよ、ね。(^_^)


ん?
性同一性障害…

自分たちは…
男としても、そして女としても
生まれてきているんだけど…
単に忘れているなんだよ、ね。
(^_^)v

わかるかな???


あなたが生まれてきた訳とは?

あなたが決めて
あなたが選んで
今の人生を設計してきた事実を知ること。

だから…あなたの生まれた訳を知りたかったら
そんな、昔のあなた自身を振り返る以外ないと
思ったりするよなぁ。

自分で生きる訳を決めたんだから、ね。
d(^-^)ネ!



彼に怖いものってあるんだろうか?
とか…思ったりする。。。

よほど、強い人なんだろうかな?

立派だと…思う。。。
(×_×)

分かっていても言わなかった自分
とは違う…

感じ理解したことを、
真っ直ぐ話す彼…だよね。
(^^;)

凄いよね。ホント!
\(^^@)/
posted by 杉幹雄 at 23:33 | Comment(0) | 人間…

2013年04月12日

医学は涙から…

namida0020.jpg

医学は…
人の涙から生まれた学問、だよね。

「どうにか、助けたい!」と思って
山に薬草を採りに行った昔の人の姿。

そして…
それを、しっかりとした一つの体系にまとめて
涙を流す人を減らそうとしたこと。

そんなことが
医学の基礎に違いないと感じます。

そんなことを今、感じる自分にも
病気に苦しんで…
病室から見えるネオンに涙した日もありました。

「なんで…
こんな寂しい思いをしなくてはならないのか?」と
自問自答しました。(×_×)

でも、病気を知るためだったんだよね。

涙…から始まった学問。
それが医学に外ならない、かな?

それを発展させるのが
いま生きている医者の仕事のひとつ
ですよね。。。
d(^-^)ネ!




どんな歌を唄うのかな?
とかの思いで

「あなたの唄を聞いてみたい!」とか…
シャンソン歌手の患者さんに

話しちゃったんですよ、ね。
(^^ゞ

そしたら
唄を聞かせて頂く機会を下さいましたぁ。
m(__)m

シャンソンという
自分には知らない分野の曲って、なぁに?…
てな、感じでした。

この動画のコメントにもあるように

「いい女は男を奮い立たせ、
奮い立つ男は女に、神に愛される。
良い-も悪いも隠さず語る…それがシャンソンだね。」

そんな言葉が
まさに当てはまるのがシャンソンでした。

そして…
最後のアンコールでは
自分が希望した「愛の賛歌」を歌って下さいました。

自分に唄って下さっているんだ、と
感じました。。。

そんな患者さんが唄う声を聞いていて
ただ、涙ばかりが…流れて。

格好悪いよ、ね。(×_×)

一生懸命生きている…
そんな人の姿を垣間見られるのなら…

一生懸命治さなくては、ね。
(^_-)---☆Wink

自分の全ての力を出して!
(゚_゚;)(。_。;)(゚_゚;)(。_。;)ウンウン

このブログを読んでくださっている
他の患者さんにも

同じ気持ちなんです、よ。。。
posted by 杉幹雄 at 22:16 | Comment(0) | 人間…

2013年04月10日

現代医学と日本医学の融合する日

yuugou.jpg

基本…未来の医学は
マクロとミクロが融合してできあがる。。。

基本…天が分けた
東洋医学と西洋医学が融合してできあがる。。。

おかしいんですよ。

ニキビを例に取ってみると…
顔に根本原因がないんですよ、ね。。。
(゚_゚;)(。_。;)(゚_゚;)(。_。;)ウンウン

その根本原因は脾臓の熱なんですよぉ…。
(×_×)(×_×)(×_×)

その熱によって
顔が熱せられて…ばい菌の培地になっている姿。

「その脾臓の熱は
生理前…骨盤が鬱血するときに強くなる
=生理前にニキビがひどくなる!」

てな感じなんだよなぁ。。。

発表しなくては。
残さなくては。

本当の病気の姿を!




ん、だなぁ。。。

この曲って…小学校の放送部の時に
学校に流していた曲だったりします。。。

こんな悲しい曲だったのかぁ。
(×_×)

小学生には…
心地よいリズムと音階だけだったんだなぁ。

当時は、子供から大人まで唄ってたんだよな。。。
(゚_゚;)(。_。;)(゚_゚;)(。_。;)ウンウン

ん…
希望を感じるのかなぁ。

そうだよね。
希望…なんだよね。
d(^-^)ネ!
posted by 杉幹雄 at 00:15 | Comment(0) | 医学理論

2013年04月08日

論文に協力して下さる方がぁ…(×_×)

ronbun.jpg

論文を出したいんだけど…
力を貸してくれる?

とか…
翻訳家の患者さんに頼んじゃう自分がいます。。。

そしたら、さ。
「先生…イイよ!」だって、さぁ。
ヾ(^v^)k Y(^^)ピース!

んだなぁ…
その患者さんが身体で困っている時に
下さったメールを読んで、福岡の山の中から
電話をした甲斐があったのだろうかぁ?
(^_^)

「病気の実像を世界に広めていく!」

それが…
自分の医院の役割の一つです。

おかしぃんですよぉ。
いまの医学って。。。

症状を出している臓器を見ているだけの現代医学。

一方…漢方医学で大切にするのは
症状を出している臓器ではなくて
距離が離れている他の臓器なんですよぉ。。。

この考え方を世の中に残して
死んで行けたら幸せだなぁ…
とか思います。


一方…翻訳家の患者さんの言葉。

「そのときは
私も一緒に外国に連れて行ってよね!」
とか、ね。(^_^)

もちろん!
連れて行くよぉ!
(゚_゚;)(。_。;)(゚_゚;)(。_。;)ウンウン




医院に受診して下さる患者さんを
懸命に治そうとするのも医者の使命です。

でも…医療を発展させるために努力するのも
医者の使命に他ならないと思います。

それは…
身体が弱かった自分に笑顔を下さった方への
感謝の気持ちかも知れません。。。
(×_×)
posted by 杉幹雄 at 00:02 | Comment(0) | 論文発表