すぎ内科クリニックの院長のブログです.

2020年04月06日

無心の視点から見たコロナ感染症の姿とは?

ein201004.jpg
(今回はバイオリンを弾いているアインシュタインにしました。)

ウイルス感染症の糸口を見つけるという観点からアインシュタインの言葉を並べます。
このことからコロナウイルス感染症に関しての糸口を見つけたいと思います。
アインシュタインが困った時にすることは…知識を排除する子供の視点になることです。

1)The only thing that interferes with my learning is my education.
私の学びを妨げる、ただ一つのものは私が受けた学教教育である。

自分に達観らしきことが起きたときに考えたことは…知識の復習ではなく
「自分の目で見つめたらどの様に考えるか?」ということでした。
とりあえず知識は頭から消して、自分の目で見つめることの重要性を大切にしました。

それは…知識が創造性を消してしまうことが多いからです。
知識は今の常識であって…永遠の正しさではありません。
ここで頼るものは、自分本来の視点でしかないことを理解して頂きたいと思います。

「ウイルスとの闘い」とのコラムが多い様に…そんな常識の中に解決策があるのか?
たぶん、その考えの中には解決策はないと思われてなりません。
答えは、無心である人間の視点にあるに違いありません。

2) Unthinking respect for authority is the greatest enemy of truth.
何も考えずに権威を尊敬することは真実に対する最大の敵である。

どんな大きな建物の病院でも…そこの医師の視点は真実に届いていないかも知れません。
今現状では、その治療が役立つかも知れませんが、数年もすれば廃れる可能性があります。

権威に真実があれば…問題がないとは思いますが、逆の場合もあり得るということです。
それは、現状の医学では臓器間の緊密な関係を指摘する考えが抜けているからです。
遺伝子配列まで解析は出来るが…その遺伝子解析から人間が出来上がることの証明ができない。

色々な漢方薬を解析していると…
肺炎適応の漢方薬であっても肺以外の臓器をコントロールする薬草が多い。
これは、現代医学の考え(肺炎なら肺だけを見つめる)からすれば可笑しな事実です。

3) Out of clutter, find simplicity. from discord, find harmony.
in the middle of difficulty lies opportunity.
混乱の中から単純なものを、不和の中から調和を見いだせ。
困難の真っ只中にチャンスがある。

今回のコロナウイルス感染症騒動も単純なところが大きな原因になっているのでは?
これは…ウイルス感染の必然性がなければ、これだけ感染が広がる訳がありません。

新型コロナウィルスの漢方薬治療として、お隣の国で「清肺排毒湯」が使われています。
薬草構成:麻黄9g 炙甘草6g 杏仁9g 生石膏15-30g(先煎) 桂枝9g 沢瀉9g 猪苓9g 
白朮9g 茯苓15g 柴胡16g 黄芩6g 姜半夏9g 生姜9g 紫苑9g 冬花9g 射干9g 
細辛6g 山薬12g 枳実6g 陳皮6g 藿香9g

この処方のポイントは石膏や柴胡が多いことです。
腸の熱や肝臓のうっ血が強い…ということになります。
これが肺炎を引き起こす原動力になっていることを物語るものです。

イタリアとアメリカが感染者が多い…それは飽食が原因である可能性があるのかも?
チーズに砂糖…生活習慣に問題が出ていることを示している姿なのかも知れません。

ウイルスが細胞に感染するときには細胞がウイルスを受け入れる様に感染していくと言います。
その姿は細胞が、今の人間の身体に必要性があるから…と結論せざるを得ません。

このクリニックのブログを開設する前にいくつかのブログを開設し
一つの記事にも10人以上の色々な人のコメントを頂いていた時期もありました。
(真面目に何度も考えて記事にすると仕事の様で…止めてしまったのが本心です)
その中のコメントでは「人間の身体にはエンテロウイルス?の遺伝子が残っている」と
研究者である人がコメントして下さったことがありました。

ウイルスは決して悪ではない! それよりも足元の人間の生活を考えることが重要では?
私達は「現状の生活が正しいのか?」ということを再考する時に来ていると感じています。

PS: You've Got a Friend。by Carole King
    困難であるときも、いつも友達であるように。

posted by 杉幹雄 at 21:21 | Comment(0) | アインシュタイン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※投稿者のIPアドレスが取得されることを御理解下さい。