すぎ内科クリニックの院長のブログです.

2021年06月20日

For Foreign MDs

mazui.jpg

外国からのアクセスが多い状態が続いています。
外国でも、どうにかして薬を作りたいのだと思うんだよなぁ。
外国の人に日本の哲学を教えた上の漢方薬説明だから…多難だよなぁ。
だけど頑張る他、ないよなぁ。今日も「身体を動かす脂はなくなっている様な?」(T.T)

Before explaining the my clinic site condition of many accessing foreign countories, I explained this condition to Japanese person by Japanese by using the sentense above. Foreinger accesses to My medical clinic site are too high for several months, and this may indicate that foreign medicians will have known no medical treatment of Long Covid-19. This treatments are not too difficult if you have already known the treatment metods of Japanese Harbal Medicine. 

I do think that I expire to explain various treatment methods of Japanese Harbal Medicine; however, I am not accustomed to write English because I did not write English about for ten years. But, I will make effort to write English as much as possible. Please wait for several months.

あぁ〜まずいよなぁ。
日本人向けのクリニックサイトでありながら外国からのアクセスが多いのは、ね。

Japanese sentense above explains my heart, because foreign accesses of my clinic site are too high. I thought this phenomenon will be depended on the darkness of Long Covid-19. 

Access to my clinic site today.

1位:米国(United States)
2位:ドイツ(Germany)
3位:日本(Japan)
4位:ベルギー(Belgium)
5位:日本(Japan)
6位:日本(Japan)
7位:ロシア(Russian Federation)
8位:スエーデン (Sweden)
9位:ルーマニア (Rumania)
10位:ドイツ (Germany)

My impression of my clinic access has made me very puzzlement.

現状では、漢方医学の基本説明の英語で書いたページを作っています。
コロナ後遺症に関しては、病気の漢方医学的な姿を知る必要があるからです。
世界の人に知らせないと!なぁ。

access622.jpg

22日でも…やっぱり、ね。
世界の医師達が困っているんだよね。

なんで英語なの?とか言われそうですが…英語が一番通用するから仕方ないなぁ。
言葉は心だから…丁寧に書けば必ず伝わると思っています。
でも…開業して10年ほど精密な英語は書いてないんだよなぁ。。。

The Japanese explanation above says that I continue to write the basis of Japanese Harbal Medicine by English, because without not knowing the basis of Japanese Harbal Medicine, no medical doctor treats Long COVID-19. So I do storongly hope to explain basic Japanese medical treatments to foreign medicians.

I will work toward to this English explanation of the solution as much as possible, and almost everyday. To make the explanation of basic treatment methods, I hope to coorperate with various medicians in various countories.
Please give me time just for several months. Thank you.

PS:今回は日本語と英語になってしまいました。
      今の自分のすべきことは…これなんだろうなぁ。
      患者さんには申し訳ないと思っています。
  私は病気を知りたくて勤務医の時にワンルームマンションを借りて
  毎日、仕事帰りにパソコンで病気の姿を図と英語にしてきました。
  家内は許してくれたのですが…勤務医の時代でも帰るのは10時前が普通でした。
  研究が好きなんでしょうね。散々泣かされた病気という現象を知りたかった。
  出来れば自分の考えを残して次世代の医学の基盤になって欲しいな。

The Video below is "We are the world." I hope all medical doctors to form an alliance of convenience. The Japanese sentence above says as follows: although I am not a medical scientist but a medical doctor, I like to analyze disease by using logical methods. This work, of course, is not my true job; however, this work is my forvarate job if the major part of my medical doctor's work is not a generally medical doctor's one. I do hope to leave my thought for disease to our new future, because I have confirmed that almost all diseases occur in order to live our bodies as long as possible.  All in all, diseases are not our enemies but our friends.

posted by 杉幹雄 at 11:12 | Comment(0) | 医療
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※投稿者のIPアドレスが取得されることを御理解下さい。