すぎ内科クリニックの院長のブログです.

2021年07月19日

靴の選び方について

kutu.jpg

靴を選ぶのって…意外に面倒だよね。
健康に良い靴って「足の指が先端に当たらないことが大切」と教えられました。
加えて「足の指が靴の中で伸ばせることも大切」とのことでした。

自分の場合ですが…
それまでは25.5〜26p程度だったのが27.5が最適と指摘されました。
足の指を曲げての25.5pじゃ駄目なんだって、さぁ。
足の指が曲がっていることは…苛立つ原因になるそうな。

ん〜〜〜
そうかぁ…てな訳で…今回は靴の購入に付いての記事です。
自分は靴に無頓着で…別に人が靴で人を見るんだったら、それでも構わないなぁ。
でも…壊れたら買うとの繰り返しで、この前の靴は3年履きました。
そんな訳で、買えるときに買ってしまおう!と。(^_-)ネッ

冠婚葬祭用の革靴は誰でも持っているので…日常に履くスニーカー的な靴ですよね。
ちなみに、自分はNewBalanceの靴が軽くて履きやすくて好きですね。

966.jpg
この996は28pですが非常に履きやすい靴です。
履いていることを意識しない靴ですね。15,000円程度します。

クリニック内で履いている白い靴は27pですが少し大きめです。
26.5pでも良かった様な感じもします。
NewBalanceは一般的なサイズより少し大きめの靴が合うようです。

685.jpg
この685も28pです。茶色の合成皮革では良い感じかもね。
外出用ですよね。それでもスニーカー的なので良いかなぁ…。
この685でも歩きやすいです。996の半額程度です。

363.jpg
この363は27.5pです。少し昔のタイプの靴だからかソールが堅いです。
ちなみにこの色はBlackではなくネイビーブルーです…黒は堅すぎの様な?
最初は28pを頼んだのですが…大きいため返却。
27.5pを購入しました。5o小さい靴ですが良い感じになりました。
この363は固めのソールなので…慣れれば大丈夫かな?とか?
思っています。値段は今は在庫一掃になっており5500円程度です。

以上の靴は全て履いていても自分の足指が伸びる靴です。
昔は25.5〜26を購入していましたが…足の指が折れていました。
そんな折、足の指が伸びる靴が良いとのことですので…
27.5から28pのNewBalanceが日常の靴になっています。

女性には…
出来れば、出勤用と仕事用の二つ靴を持つと良いかも知れませんね。
足の指が折れているとストレスが貯まりやすい様なんですよね。
足の指が伸ばせるか?に注意していると良いのかも知れませんね。

靴は健康を増進してくれるようなものを選ぶべきですが
NewBalanceは高価なブランド品でもないので…
この程度ならば仕方がないのかも知れないかな?とか思っています。

スニーカーにしては高い!と思われるかも知れませんが
最初に紹介した99xシリーズを履くと納得出来るような気がします。

靴屋さんでは…ソールを個人個人に合わせた物を作るお店もあります。
これは手数料が加わり…原価の靴の相場の倍はしますよね。

足の指が伸びる靴だけでも良い様な感じがするので…
個人に合わせたソールまでは要らないようにも思いますね。
拘るのならば良いのでしょうけど…そこまで必要なのかな?(^_-)ネッ

でも…小さい靴は身体に良くないことは…
この記事をお読みになった方に覚えていて頂きたいと願っています。

PS: 歩く姿と言えば…StainAliveかな?

posted by 杉幹雄 at 23:03 | Comment(0) | 医療
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※投稿者のIPアドレスが取得されることを御理解下さい。