2022年10月10日

時代はコロナ後に動き始めている

koronatennkan.png

コロナ後に向かっている状況なんだよねぇ…今は。
コロナの自粛期間を通して…人の意識が変わってきている訳。

今までの様に行動しても無理が出てきているんだけど
分かるかなぁ???(; ̄ー ̄)...ン?

テレワークなどは一部を除いて残らないと感じるんだよな。
「通勤がイヤ!」という感覚も分かるけど…意外に通勤って大切で…
仕事とプライベートを分けることが出来るんだよね。

今は…籠もっている人が多くなり社会問題化しそうな状況。
自宅に籠もっていても始まらないんだけど、ね。

今は…積極的に自分の意思を確かめて動くときなんだけどなぁ。
コロナ後に向けて用意しない、と…だよなぁ。

外に出て行くんだよねぇ。
「コロナが怖い!」とか…ため息しか出ないんだよなぁ。

そのウイルスによって人間が作られてきた。
そのウイルスを怖いと考えている人って…誰の力で人間が出来てきたのか?
そんなことを考えたこと、あるのかな?

人間の遺伝子の3割程度はウイルス由来だとされている。
そのウイルスを敵視すること自体がおかしな話なんだけどなぁ。

ビアニストのよみぃ君って…自分から外に出て行くでしょ?
こんな姿が、これからの生き方なんだと思うんだよね。

基本…芸術分野は時代の影響を受けるのが早いんだよな。


音楽って…いつでも隣にあるものだと思うんだよね。
もう30年前になるかな?
ボストンの地下鉄の歩道で弦楽器を弾いていた数人組がいました。
「凄いな!」と思いました。それが今は日本でも…。
はぁ(ノ_-;)ハア……心から感無量です!!!(^^)v

posted by 杉幹雄 at 12:52 | Comment(0) | 医療
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※投稿者のIPアドレスが取得されることを御理解下さい。