すぎ内科クリニックの院長のブログです.

2013年08月07日

下痢を継続させる方針!

gerigeri.jpg

下痢…です。
(゚_゚;)(。_。;)(゚_゚;)(。_。;)ウンウン

重いアトピーの患者さんに煎じ薬を処方しました。
次に下痢をしている!とのこと。。。
(?_?)(?_?)(?_?)


処方を見て見ると…
確かに排便は良くなるような処方にしてある!

よなぁ。。。

一方…それほどの下痢は
その処方では考えられない!

よなぁ。。。


もしかしたら…
この下痢を通り過ぎれば
治るかもぉ???

とか思う自分がいます。


30年もの間苦しんだアトピー患者さんです。
強い症状が出なくては治らない!

とは考える、けどなぁ。。。

そして…悩む自分もいます。
「良くなってくれれば良いんだけど」


タブン…
ひどいアトピー患者さんなので…
正常に戻るには、さぁ。

カタストロフィー(過激)的な変化が欲求されるのは
考えられるよなぁ。
(゚_゚;)(。_。;)(゚_゚;)(。_。;)ウンウン

加えて…
下痢を怖がったアトピー患者さんは
そのまま治らなかったよなぁ。。。

成長期の子供では…
症状が良くなっている子も多いよなぁ。。。


瞑眩(めんげん)と呼ばれる反応。

そんなことを考えて
患者さんへの指示とは?

「続行して下さい!」
てな、ことになりました。

さて…結論は?
(^^ゞ(^^ゞ(^^ゞ


責任重いよなぁ。
(×_×)(×_×)(×_×)

  

学生の時に…
この「ひこうき雲」を聞いて

飛行機雲を通り過ぎて
亡くなっていく人達を治せる様な医者になりたいなぁ!

とか、思ったのだが…
さてぇ?

近い将来には結果は出ます。。。
怖いなぁ(^_^)v

こんな感じに診察していても
憎まれる時には憎まれるのが医者かも、ね。。。
(>_<)
posted by 杉幹雄 at 01:13 | Comment(0) | アトピー

2011年03月31日

奢ることは悪だよね…

健康・ダイエットランキング にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村 ← クリックをお願いしま〜す。是非、清き一票を!

勉強.jpg


自分のことを頼って下さって…
命を預けて下さる患者さん。。。

重いアトピー性皮膚炎の患者さん。

確かに…重いアトピー性皮膚炎の患者さん
そんな患者さんが自分を頼って下さっています。

難しぃ。

でも、自分が分かろうとしなくては
患者さんを治すことはできないよね。(×_×)

職員のこと・支払いのこと・治療のこと。
開業は3拍子…そろっているんですよね。

でも…
一人の患者さんを治せない医者は
とどのつまり、無力な医者ですよね。(^^;)

- - - - - - - - - - - -


自分はクリスチャンではありませんが…
聖書の文章を思い出します。。。

「一匹の羊がいなくなったことを心配することの大切さ」

だから…
医者は一人の患者さんと真剣に対峙しなくては
何仁もない職業ですよ。

こんなときに聞きたい音楽は…
武田鉄矢の「母に捧げるバラード」だったりします。

「人様の世の中に出たら
働け! 働け! 働け! 鉄矢。

働いて・働いて・働き抜いて…

遊びたいとか。休みたいとか
そんなこと、いっぺんでも思ってみろ!

そんときは…
そんときはを死ね!

それが人間ぞ!
それが男ぞ!」

うん・うん。
そうだよなぁ…。
ホント…そうだよなぁ。。。

武田鉄矢の故郷の福岡の
「雑餉隈(ざっしょのくま)」に行ったことがあります。

その雑餉隈の
居酒屋で話をしてくださった方のお話を思い出します。


 
posted by 杉幹雄 at 22:00 | Comment(0) | アトピー