すぎ内科クリニックの院長のブログです.

2016年10月24日

男性更年期障害…かぁ。(・・)(。。)

zashi01.jpg

男性更年期障害の原稿を依頼されました。
患者さんからですが、初めての雑誌原稿です。

漢方的な立場からの男性更年期障害とは?
との原稿でした。


更年期障害って女性の方が多いですよね。
生理が関係しているので分かり易いよね。

女性は閉経によって生理がなくなる。
一方の身体は、生理を起こすだけのホルモンの波はない反面
プロゲステロンやエストロゲンは…まだ分泌されている。

と、すればお腹は張るよね。
生理が来なければ、下腹部の充血から色々な症状が起きる。

これが女性の更年期障害。
(・・)(。。)(・・)(。。)(・・)(。。)


一方の男性の更年期障害とは?

臨床(患者さんを診ること)にて感じることは…
女性は卵巣が下腹部にあり、女性の卵巣に相当する男性の睾丸は体外にある。

このことから更年期では
女性に比較して男性の更年期では下腹部の力が抜けやすい。

下腹部の力がなくなり冷えれば、その反対側に熱を持つ。
相対性だから…片方が冷えればバランスを取るべく片方が熱を持つ。

下腹部の反対側といえば、肩から頭だよね。
そんな所に症状が出やすいんだよね。

そんなことを投稿しました。


自分が思っていることが活字になって…思うこと。
「文字って、凄いな」と思います。



最近はキムタクのドラマばかり見ています。
格好良いなぁ。。。

自分も20台の頃は…
ニューヨークを革ジャン(ボンバージャケット)とデニムで歩いていたんだよなぁ。

またニューヨークに行けるのかな?
さて???(^_^)


posted by 杉幹雄 at 22:24 | Comment(0) | 鬱病

2011年05月22日

鬱病ねぇ…

depression.jpg

こんな感じかなぁ…鬱病って?

鬱病とかの診断をされて
抗うつ剤を投与された患者さんがやってきました。

鬱病…
精神の変化ですよね。

でも…身体はとても変化している。
もちろん、検査しても何にも出てこないでしょうねぇ。。。

困ったことです。

この患者さんの診察の結果。
まず、胃が悪い。
次が、下腹の力が抜けている。

これじゃ〜やる気でないよね。
精神の病気でなくて、身体の病気ということですよね。

そんな治療をしていきます。

今日は○×区の休日診療の日です。
開業すると休みがありません(×_×)
posted by 杉幹雄 at 00:00 | Comment(0) | 鬱病