すぎ内科クリニックの院長のブログです.

2012年01月20日

なんか糖尿病の患者さんの経過が良いなぁ。。。

tounyoubyou.jpg

細胞での血糖のコントロールを描いた図です。
インシュリンとグルコース(血糖)の関係を示しています。

あ…そういえば英語を勉強したことがあります(^^ゞ

This is a figure showing the control of Glucose in the body.
It also shows the relatiionship between Insulin and Glucose.

なんて感じなのかなぁ。。。
英語も書かないと忘れていくのが…何とも(^^ゞ

なんか…
糖尿病の患者さん達の経過が良いことに驚いています。
もちろん、漢方薬と一般薬との併用治療をしています。

ひとりの患者さんは血糖800でした…(^^ゞ
入院して治療することを話しましたが、
「入院したくない!」と。
(゚_゚;)(。_。;)(゚_゚;)(。_。;)ウンウン

分かるような。。。

仕方ないので医院での治療を始めました。
と、半年経った現在、受診時の血糖は100前後です。
HbA1c は、6.0です。。。

二人目の患者さんはインシュリンを打っていました。
「インシュリン治療が嫌だ!」ということで受診されました。

インシュリンを中止して半年の現在
一般薬と漢方薬での治療で空腹時血糖は
最低60まで落ちてきていて経口糖尿病薬を減量中です\(◎o◎)/!

三人目の患者さんは
お酒を飲む患者さんです。
彼は医者に「自分の言うことを聞かないととんでもないことになるぞ!」と
脅されて、自分の医院に受診したそうです。

と、彼の血糖も100前後をさまよっており
HbA1c は6.0まで下がってきました。Y(^^)ピース!

彼に話したこと。

それは、
「医者である自分はあなたの糖尿病が治れば良いだけです!
だから…自分でなくても、他に紹介しても治れば、それで良いんです。
他に良いと思う医者がいるのならば、紹介しても良いんですよ。」

と話しました。

「でも、ね。
身体の熱を持っている場所を考えてみて欲しい」

とも話しました。
それは…膵臓の部分でした。

「こんな熱を持っている膵臓が
正常にインスリンを出すのかな?

こんな状態でインスリン強化療法をしたら
打たなくてはならないインスリンが増えていく様に感じないかな?」

と話したときに、彼の気持ちは変わりました。
自分を信じてくれました。

そして今の状況があります。

そんな治療の勝利は医者の自分ではありません。
患者さんが病気に勝ったのだと思います。

「糖尿病外来」をしちゃおうかな?(笑
とか思う今日でした。

posted by 杉幹雄 at 23:02 | Comment(0) | 糖尿病…

2011年09月15日

高血糖…

diabetes002.jpg

ん〜だなぁ。。。

「開業していると面白いなぁ…」
なんて言う症例が
多いのが実情だったりします。。。
(^_^)v

「先生、最近調子が悪いんです!」とか言われ
血液検査をすると血糖値800とか\(◎o◎)/!

おぉ〜い、死んじゃうぞぉ…(^^ゞ

電話連絡しても通じない。

仕方ないから…
「早く病院に受診するように!」
との手紙を出して…。

結局は…再診して頂きました。
「入院したくない…」とのことでした。(^^ゞ

嬉しい反面…どうしょ。。。

SU剤とチアゾリジン剤の投与を、ば。
3日後、血糖400

SU剤増やして
一週間後 血糖200

あぁ〜これで外来コントロール可能だぁ。。。
とか安堵する自分でした。ハァ

この次が漢方薬ですよ、ね。

ホント…
一般医療のすばらしさを感じます。(^_^)v

同時に…
「現代医学と漢方医学をまとめたいなぁ!」
と思う瞬間だったりします。。。

というのは、開業した自分の本来の目的は
「死ぬまで医学研究をしたい…」
そんなことが目的だからです。。。

自分の医院の患者さんには
理工学部を卒業して東京医科歯科大学で
癌の研究をしている学生さんもいます。

おぉ〜〜〜うやらましぃ〜〜〜なぁ。。。(T.T)

ニューヨーク・マンハッタン島にある
マウントサイナイ病院の研究室で
初めて見た癌細胞。。。

あの時に見た癌細胞の姿を思い出します。。。

同時にあのときにブロードウエイでみた
「キャッツ」や「コーラスライン」なども思い出します。。。
(こちらはいらないかなぁ???(笑)

自分は研究が好きです…この年になっても。
臨床で患者さんの笑顔を見るのも好きですが
一人、病気を考えるのも好きです。

「でも医者は…研究が好きでも
臨床ができなくては駄目だぁ!」
ということで臨床をしています。

だから、患者さんが諦めない限り
病気を治すのを諦めません。(^_^)

あれがこうなって、こうなる。。。
そんなことを考えるのが
大好きです。。。(^^ゞ
posted by 杉幹雄 at 21:21 | Comment(0) | 糖尿病…