すぎ内科クリニックの院長のブログです.

2012年11月10日

肉食系になってる近頃。

niku01.jpg

おぉ〜ステーキ(^_^)v

最近…身体が肉を欲しております。
(゚_゚;)(。_。;)(゚_゚;)(。_。;)ウンウン

世間での先週の土日は連休ですが…

医院の月初めの10日までは
「保険請求のチェック」という医療制度独特のお仕事で

お休みはありませんでしたぁ。
(×_×)

そんな保険請求を始めた土曜日
身体が欲した物は…「肉」でした。。。

「ステーキ食べたいな!」とかいう欲求でした。
(^_^)

そんな訳で、
この1週間はステーキ3回食べました。
(^^ゞ

一般の医学では「肉を悪者!」と
捉えている傾向があります。

が…

いまの動きの速い社会を乗り切るのに
肉って大切な食べ物だと思います。

肉は消化が非常に良くて
即、エネルギーとなります。

ただし…
「脂身を除いた赤身の部分…ヒレ」
が良いんですよね。

ヒレは値段が高いから
「脂身を除いたサーロイン」でも
良いんじゃないかな?とか思います。

この肉ですが…
油を使わないでさらっと焼いたら
お腹の悪い時でも食べられますよ。

きっと、ね。
(^_-)-☆

「えぇ〜〜〜
漢方の先生が肉を推薦するのかぁ?」
とか思われるかなぁ…(*^_^*)

昔…恩師の鍼の先生から
「肉を食べること」を
何度も勧められていたんですよね…。
(^o^)/ハーイ

「菜食が病気を防ぐ!」とは
鍼の師匠同様…自分も考えていません。

身体のバランスが悪いのが病気なので
バランスを整えながら
肉を食べても正解かのかも、ね。(^_-)-☆

身体がアンバランスだから
エネルギーを補充すると調子悪い、のでは???
(^_^;)

あと必要なのは…
コラーゲンです。

ゼラチンでも良いし
豚骨ラーメン系でも良いですよね。

豚の骨髄…
他の動物でも骨髄はゼラチンの固まりなんですよん。
(゚_゚;)(。_。;)(゚_゚;)(。_。;)ウンウン

食に対する自分の考えとは

「人間はカロリーで生きてはいない。
他の生物の生命力をもらって生きている!」

という考え方なんですよねぃ。

整体の先生からも…
「身体が欲する好きな物を食べてごらん!」と
言われたりしました。。。
ヾ(^v^)k

ただ…
極端なのは駄目ですよね。

肉ばかり、とか
野菜ばかり、とか
お酒ばかり、とか

まぜないと、ね。
(゚_゚;)(。_。;)(゚_゚;)(。_。;)ウンウン




「BAD MEDICINE」かいなぁ。。。
(^^ゞ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

もし宜しければ…
上の絵のクリックを、ば。

m(_ _)m
posted by 杉幹雄 at 00:37 | Comment(0) | 食生活